MCSA: SQL 2016 Database Administration認定70-765試験資料をしっかり読み込めば合格できる

MCSA: SQL 2016はオンプレミスとクラウドベースの両方のデータベースに関して、データベース プロフェッショナルとして必須スキルを実証します。(IT 関連の経験が浅い方は、入門者レベルの MTA 認定資格の取得を目指しましょう)。
MCSA: SQL 2016 Database Administration 認定資格を取得すると、データベースのインストール、メンテナンス、構成、およびプロビジョニング タスクに関するスキルが検証され、データベース管理者またはインフラストラクチャ スペシャリストに適格であることが示されます。
70-765試験ではMCSA: SQL 2016 Database Administration認定を受ける受験者を対象します。
70-765試験は、アーキテクト、シニア開発者、インフラストラクチャ スペシャリスト、開発リーダーを対象としています。
たくさんのMCSA: SQL 2016 Database Administrationの勉強者はPassexamの70-765問題集を使います。
最新のMCSA: SQL 2016 Database Administration認定70-765問題集での学習においても正確な暗記を心がける必要があると思います。
弊社のMCSA: SQL 2016 Database Administration認定70-765試験資料をしっかり読み込めば合格できる。
弊社のMCSA: SQL 2016 Database Administration認定70-765受験対策は9割正答できるぐらいまで習熟度を上げます。

www.youtube.com

70-765試験概要:

試験番号:70-765
試験名称:Provisioning SQL Databases
配信開始: 2016 年 8 月 26 日
言語: 英語
対象者:IT プロフェッショナル
テクノロジ: SQL Server
対応資格: MCP、MCSA
試験料:¥21,103.00 JPY

70-765受験対象者:

MCSA: SQL 2016 Database Administration認定70-765試験の受験者は、さまざまなクラウド サービス モデルとサービス モデル アーキテクチャ、データ ストレージ オプション、データ同期手法についての実用的な知識を持っています。
MCSA: SQL 2016 Database Administration認定70-765試験の受験者はまた、Azure アプリケーションの外部リソースとの統合に加えて、配置モデル、データベースのアップグレードと移行、アプリケーションとサービスについての実用的な知識も持っています。

70-765試験の出題範囲となる内容は次のとおりです:

Azure での SQL の実装 (30 ~ 35%)
データベースとインスタンスの管理 (35 ~ 40%)
アプリケーションの配置と移行 (30 ~ 35%)

弊社のMCSA: SQL 2016 Database Administration認定70-765テキストを熟読してから、高得点で合格できました。
最新のMCSA: SQL 2016 Database Administration認定70-765勉強材料を学習したら、700点以上に取得することができます。
弊社のMCSA: SQL 2016 Database Administration認定70-765問題集の正解率が9割を超えるまで繰り返し、試験に合格することができます。
最新のMCSA: SQL 2016 Database Administration認定70-765試験内容を習得でき、一回だけで70-765試験を受かることができ、大切な時間を節約します。
弊社のMCSA: SQL 2016 Database Administration認定70-765問題と解答を暗記しただけで、正答率になりました。